【特典付き!】アドセンス教材のアクセス・トラップをレビュー!

ポチ丸
ポチ丸
あーあ、やっぱ僕にはアドセンスって無理なんだあ…
ハルイチ
ハルイチ
いきなりネガティブな登場だね。どうしたの?
ポチ丸
ポチ丸
書いても書いても全然アクセスは増えないし、結果が出ないから面白くもないし、大体思ってたよりもよっぽど記事を書くのもめんどくさいし…。
もうこんなの嫌だよーーーっ!
わんわんわんわんわんわんわん!
ハルイチ
ハルイチ
うわっ!ポチ丸が暴れだした!
落ち着いて!今稼げてなくても稼げる側へ一気に大逆転できる手がちゃんとあるよ
ポチ丸
ポチ丸
わん…?(大逆転…?)

ポチ丸君のような悩みって決して珍しくありません。
簡単と言われるアドセンスで、もう挫折してしまった人や挫折予備軍が大量発生しています。
あなたももしかしてアドセンスをもう諦める寸前、だったり…?

アドセンスなんて簡単!なんてよく言われているのに、実際にやってる作業って複雑で難しいことをやろうとしてませんか?

キーワードの細かい需要やらキャッチーな記事タイトルやら読者を惹きつける文章力やら…。
そんな難しいことや複雑なことをずっとずっと続けられるわけないっすよね。

もしくは逆に簡単さを追い求めすぎて、全くアクセスも収益も上がらないようなやり方になってませんか?

うすうす自分でも「こんな適当なやり方でやっててもアクセス来るわけないよなあ…。」って気づいてるけど、もう手抜きに慣れちゃって今更難しいことはできない。
特にアドセンスでアクセスを大きく左右するキーワード選定を全て「なんとなく」で終わらせて、蓋を開ければ結局アクセスはうんともすんとも…。

結局「結果が出るけど大変」とか「簡単だけど結果が出ない」じゃあ、どこかのタイミングで挫折しちゃうんです。
でも逆に言えば『結果を出す』ことと『簡単にやれる』ことを両立した『簡単なのに結果が出る』ノウハウを手に入れることさえできれば、アドセンスで成功するのなんか火を見るよりも明らかですよね。

そんな二つを徹底的に追い求めた教材。
それがAccess Trap(アクセス・トラップ)なのです。

簡単なのに結果が出る!アクセストラップ

アドセンス初心者や挫折者を稼がせることに特化したアドセンス教材、現る

Access Trap(アクセス・トラップ)はアドセンスでずーーーーっと稼ぎ続けるブログを構築する資産ブログの構築に特化した教材です。

資産ブログ構築の手法とは日常の生活の中で役立つような情報やちょっとしたお悩み情報をまとめてアクセスを呼び込むブログを作ること。

例えば『おせちの冷凍エビを解凍した後再冷凍する方法』とか
『ドコモから格安スマホに変える時の手順と注意点まとめ』とか
『遠距離恋愛で喧嘩しちゃったときの仲直りの仕方』とか、ですね。

題材は何でもいいので、「これ知りたい!」って情報をブログにまとめてアクセスを呼び込む、って手法です。
こうした情報は1年中検索され続けるので、記事を積み重ねれば積み重ねるほどにアクセスと収益が右肩上がりに増えます。

そして、一定数記事を入れればほとんど更新しなくてもアクセスが安定し、収益を上げ続けることができます。
実際僕も資産ブログを複数持っていますが、1週間に1度更新するかどうかなのに、毎月10万円以上のブログ収入を安定的に稼いでいます。

でもね。
ここまでは決してアクセス・トラップ独自の手法というわけじゃーないんです。
この辺は他のアドセンス教材でも同じようなことを伝えてる教材はあります。

アクセス・トラップを手にする意味というのはこの先!
やることはわかったとして、じゃあどうやるの?って部分ですね。

ここにアクセス・トラップならではの特徴が2つあります。

1つは、アクセス・トラップならではのキーワード戦略。
アドセンスはアクセスさえ増やすことができれば稼ぐことができます。
そしてアクセスを左右するのは何と言ってもキーワードです。

アクトラでは、教材独自のキーワードツールとノウハウを使うことによって作業量は最小に、かつアクセスは最大にといういいとこどりのキーワード選定を実践することができます。
さらにアクトラで扱うキーワード戦略は一つではなく、より幅広く深いキーワードを取り扱う戦略も。

初心者でもやりやすいキーワード戦略からスタートし、少しずつ慣れて自分自身がレベルアップしてきたら少しずつキーワードの幅を広げていく、とステップアップする感じになっています。
だから自分のレベルに合わせながら無理なくアクセス・トラップのキーワード戦略を自分のものにすることができます。

もう1つは、記事のネタ拾いから実際に記事を書く部分までアドセンスの実践における全てのシーンで『わからない』と『めんどくさい』を排除した結果を出すためのノウハウが詰められているところ。

ただアクセスを稼ぐだけでなく、実戦のしやすさ、とっかかりやすさという所をかなり重点的に考えられているので、わからなくて手が止まるとか、作業がめんどくさくて手が止まるという『アドセンス挫折者あるある』にならないような工夫がされているのがアクトラの大きな特徴です。

アクセス・トラップ独自のキーワード戦略

ポチ丸
ポチ丸
キーワードって結局のところ、何をどう選べばいいかわかんないんだよなあ…
ハルイチ
ハルイチ
確かにグッドキーワードとか関連キーワードツールを使えば、とりあえずキーワードそのものは拾えるよね。だけどそっからどう選べばいいかって言うと…
ポチ丸
ポチ丸
わかんない!
僕にとっては「ドッグフード ○○」ってぜんぶ知りたいキーワードだし!
ハルイチ
ハルイチ
まぁポチ丸にとってはそうだろうけど(笑)
じゃあ出てきたキーワードの中から確実にアクセスを呼べるキーワードを厳選出来るノウハウを身に付けようか

さっきキーワード選定をなんとなく、で終わらせてませんか?と言いましたが、ここで一つ告白します。
僕はぶっちゃけ『自分の経験と勘』でキーワード選定してました(笑)

「なんとなくこれは需要がありそうで、かつライバルも少ないだろうな」ってね。
でも僕の場合は、何百記事も投稿してきて、散々失敗してきたから「なんとなく」の精度もそこそこ良いんですよね。
だけど今からあなたが何百記事も失敗しなさい、って言われても無理ですよね。

でも、アクセス・トラップで教えてくれるキーワード選定って僕が積み上げてきた経験とか勘よりも遥かに精度が高いキーワード選定なんです。
悔しいことに(笑)

実際、僕がやったらあっけないくらい簡単にアクセス来る記事になりましたから(笑)

それに初めてこのキーワードノウハウを知った時はもう一つ驚きもありましたね。

ハルイチ
ハルイチ
えっ、たったそれだけでアクセスくるキーワードになるの!?

って。

確実に反応のあるキーワードを選定出来て、かつ誰でも出来るように極限までシンプルにしてありますから、絶対に自分のものにしてほしいです。

で、このノウハウの詳細っていうのはもちろん教材を手にして目にしてほしいんですけど、ちょっとだけ中身を出すと『3語キーワード』と『キーワードの需要』がキーになってくるノウハウなんです。

でも、正直キーワードの需要とかって一々ツールを立ち上げて調べに行くのってめんどくさいじゃないですか。
だから僕も普段キーワード選定するときって需要を調べる一手間がめんどくさく感じてすっ飛ばしちゃうことも多々…。

でも、アクセス・トラップのノウハウってそういうキーワード選定におけるめんどくさい手間を超大幅ショートカット出来るんです。
なぜそんなことができるのかというと、アクセス・トラップの教材購入者だけが手にすることのできる限定キーワードツールがあるからなのですよ…!

ポチ丸
ポチ丸
限定キーワードツール!?なんだかすごそう…

これ反則でしょ!もっと早く手に入れたかったアクトラ限定キーワードツール

僕はこのキーワードツールを初めて目にしたとき、一番最初に出てきた感情って「ムカつく」でした(笑)
僕がアドセンスやり始めたころから教材を手にするその時まで、すごく地道にいろんなツールをあっちゃこっちゃと使いながら悪戦苦闘してキーワード選定してたのに。
もっと早く手に入れてればこんな苦労しなくて済んだのに!というムカつきです(笑)

このキーワードツールは画面的にはこんな感じ。

アクトラキーワードツール
関連キーワードを表示するといった機能は当然のように備えているとして、このツールが便利なのはそっからボタンをポチポチと押すだけ

  • キーワードごとの需要を調べることができる
  • キーワードとキーワードの需要比較ができる
  • キーワードからそのままグーグルやヤフーの検索結果に飛べる
  • キーワードのアクセスが来る時期を予測するグラフを出せる

なんてことが全部一つのツール上で完結します。

さらに、もう1つ目玉の機能として、キーワードを文章の中から見つけ出すっていう機能もあります。

つまりYahooニュースとかYahoo知恵袋とかから適当に文章をぱくってきてこの文章からキーワードを見つけ出す機能を使えば…
最初に検索窓に打ち込むキーワードすら自分で考えて捻りだす必要なし!

ポチ丸
ポチ丸
マウスポチポチだけでキーワードの発掘から選定まで出来ちゃうってことだね!

ということでアクセス・トラップ独自のキーワードツールは超強力な武器になりますよ!

あなたのキーワードスキルの成長とともにキーワードの幅を少しずつ広げていく

アクセス・トラップで紹介されているキーワードノウハウはこれだけではありません。
というかむしろこれは序の口です。
教材の構成として、まずはアドセンス初心者の方やキーワード選定にあまり慣れてない人でもやりやすいようなやり方から始めましょう、って感じになってます。

そこでキーワード選定に慣れてくると少しずつ自分のキーワード力もメキメキと上がっていきます。
キーワード力が上がってきたら、さらにキーワードの幅を広げてもっと稼げるキーワードも大胆に狙っていきます。

ポチ丸
ポチ丸
え、なんか一気に難しそう…
ハルイチ
ハルイチ
だーいじょうぶ!幅を広げると言ってもやることはやっぱり簡単でシンプルだよ

先ほど、キーワード選定の中で「3語キーワード」がキーになるとお話ししました。
ここからキーワードの幅を広げて「2語キーワード」も攻めていきましょうね、っていうのがアクトラ式のステップアップです。

3語キーワードだけでも十分アクセスを狙えますが、2語キーワードまで広げたらもっとアクセスを稼げるキーワードを拾えるんです。
だけど最初から2語キーワードだと「あっちもこっちも色んなキーワードがあって混乱するー!」ってなっちゃうと困るから、最初は3語キーワードから始めます、というだけの話です。

で、この2語キーワードの攻め方もアクトラならではの一工夫ポイントを踏まえればすごーく簡単にキーワードを選ぶことができます。

ぶっちゃけほとんどのブロガーやアドセンス実践者はツール上にずらーっと出ている2語キーワードと睨めっこして、ちょっと頑張る人は需要もちょろっと見て、それでなんとなくキーワードを決めるだけでしょう。

僕らは違います。
他のブロガーたちが持ってない(あるいは気づいてない)全く別の視点をもって使える2語キーワードかどうか判断しちゃうのです。

これをマスターしたら他のブロガーたちを見てあなたは心の中でこうつぶやくでしょう。

ハルイチ
ハルイチ
まだそんなツールで立ち止まって睨めっこしてるの?大変だねー。おっさきー!

ってね(笑)

こんな感じでアクトラ方式のキーワードノウハウって『結果を出す』という大前提を守りつつ、誰でも出来るやりやすいキーワード選定から始めて、さらにそこからキーワード選定に慣れてきたらじゃあ次のステップは…って感じでアドセンスで挫折しないように考え抜かれた親切設計になってます。

アドセンスのすべての実践シーンの『わからない』と『めんどくさい』を排除する!

ポチ丸
ポチ丸
キーワード選定はなんか出来そうかも!
…だけどさー、アドセンスってキーワードだけじゃないじゃん?
ハルイチ
ハルイチ
そうだね。実際にブログに記事を投稿するまでにはキーワード選定の前後でネタ拾いしたり、実際に記事を書く、ってことも必要だからね。
ポチ丸
ポチ丸
だよねー…。そっちはなんとか頑張るしかないかあー。
ハルイチ
ハルイチ
ふふふ。安心して。アクトラがすごいのはキーワード選定だけじゃないんだ。ちゃーんと、ネタ拾いから記事書きまで楽なのに結果を出せるノウハウが詰まってるよ!

アドセンスで結果を出すためにはキーワードが一番大事。
だけど、実際に記事を発信するためにはキーワードを拾う以外でやることがありますよね。

そう、記事のネタ拾いと記事の中身にあたる記事本文です。
キーワードがちゃんとできてもここで『わからない』と『めんどくさい』があれば、やっぱりアドセンス嫌になっちゃいますもんね。

で、まずは記事のネタ拾いからなんですけど、これって実際にブログで稼いでいる経験を持つ僕でもよくある悩みなんです。

ポチ丸
ポチ丸
あー、今日は何書こう?

って。

よくアドセンスは記事数さえ積み重ねれば…って言われるんですけど、じゃあそんなに記事数を積み重ねられるだけのネタって思い浮かぶか?って言われると、まず思い浮かばないわけですよ。
僕も頭を雑巾のようにギリギリと絞って絞ってやっと1ネタ捻りだした、みたいな時もよくありました。

でもね。
アクセス・トラップのネタ拾いってそもそも自分の頭から絞り出すとかじゃなくて
「はい、じゃあネタはこんな拾い方とかあんな拾い方とかあるし、なんならこのサイト見ればネタなんて豊富に転がってるからこっから拾って来ればサクッと見つけられるよ」
なんてネタ拾いのために豊富な選択肢とやり方を教えてくれるわけです。

これもノウハウ知った時は悔しかったですねぇ~(笑)
「あー、ネタ思い浮かばないよぉー。記事書けないよぉぉー!」と捻りだす苦しみから
「今日はあれとこれと…どのネタを選ぼうかな?」と選ぶ楽しみに変わるんですから。

ハルイチ
ハルイチ
僕のかつての苦しみっていったい…。

それでアクセス・トラップのネタ拾いの方法の一つに『ターゲット』を定めてネタを拾う、って方法がかなり突っ込んで紹介されているんですけどね。
これ、教材の中ではキーワードと並んでかなり重要な考え方の一つです。

ターゲットを決めることができると、ネタ拾いだけじゃなくてキーワード選定や記事タイトル、本文に至るまで全ての場面でアドセンスの作業が一気に進めやすくなりますし、ただ適当に書くよりもはるかに反応が良く広告がクリックされやすい記事になります。

これは僕が実際に持っているブログでもかなりハッキリとターゲット設定できている記事とそうでない記事で結果に違いが出ています。

で、ターゲットって言うとよくあるのが。

ポチ丸
ポチ丸
えーと。。。ターゲットは35歳の男性で結婚していて小さい子供が一人いてメガネをかけていて…。
で、この人と『ドッグフード ○○』はどう組み合わせればいいんだっけ?

と、ターゲットを定めたはいいものの、実際のキーワードや記事本文にどう活かせばいいかわからない。
っていうか、そもそもこのターゲット設定って意味あるの?やっぱ意味わかんない…

っていう失敗パターンだったのがかつての僕です(笑)

でも、アクセス・トラップではこのターゲット設定を『○○○の深掘り』をすることによって、ネタ拾いから記事本文に至るまですべての場面で使えるターゲットを設定する方法が紹介されています。

これが本当に目からウロコ!
「なるほど、その視点でターゲット設定すれば確かにわかりやすい!」ってね。
ターゲットが大事って聞きかじっただけでわかったようになっているような人とは決定的に差別化できますよ。

アクセス・トラップのターゲット設定、めっっっっちゃ大事なポイントです!
もしあなたがアクセス・トラップを手にすることがあったら、ここの部分は優先的に何度も何度も読み込んで考え方を自分の中に取り込んでください。
マジでこれだけであなたのブログが見違えるくらい反応が良くなりますから。

数多くのアドセンス実践者の成功と失敗の経験から生まれた書き方の必勝パターン

さ、いよいよ記事を書く段階です。
時間を取られちゃうとかめんどくさいとかいうイメージがあるでしょうが、アクトラ方式であれば全然そんなことないです。

まず手始めにアクセス・トラップの中には反応が取れる記事の構成パターンがテンプレとして紹介されています。
このテンプレを使えば、記事書きが楽になるっていうのはもちろんですが、アドセンス広告の配置も計算されたテンプレになっているので、収益的にもプラスです。

アドセンスって決して文章を上手に書く必要はありません。
が、記事を最後まで読んでもらう必要はあります。
だって、その方が記事内の広告をクリックしてもらう確率が上がりますからね。

そしてアクセス・トラップの中で紹介されている記事書きノウハウは文章力を上げるというようなフワフワした話ではなく。

”記事の中の見出しは○○を書いたら失敗しやすい!○○○を使ったら効果的!”とか
”記事装飾は○○だけでいい!”とか
具体的に記事を最後まで読んでもらうためのポイントが紹介されています。

アクトラ方式の記事書きなら、文章力とかいう曖昧でよくわからないものを気にするよりもよっぽど手っ取り早く読者に読まれる記事を書くことができますよ。

実は僕も記事の見出しなんかは無意識に失敗パターンを書いちゃってたりして、教材を見て初めて「あ、確かにこれじゃあちゃんと読者の人には記事読んでもらえないな」なんて気づくことがありました。
実践するのは簡単ですが、意外と奥が深いことをサラッと教えてくれているのがアクセス・トラップの素敵な所です。

アクセス・トラップを手に入れる必要のない人とは?

ポチ丸
ポチ丸
すごい良さそうな教材だけどさ…。
これって本当に僕に合ってるのかな?
ハルイチ
ハルイチ
確かに合ってる人と合わない人がいる教材だからね。
どんな人に合ってどんな人に合わないのか教えるね

アクセス・トラップは、まだアドセンスで稼げてない人を稼がせる事に特化した教材です。

キーワード選定をはじめとして、全てのノウハウは『わからない』と『めんどくさい』がないように、シンプルで実践しやすいノウハウになっています。
だからこそ、アクセス・トラップの手法でやれば、最低限の頑張りで稼ぎ続けるブログを作ることができるわけです。

が、逆に言うと、もうすでにある程度自分のキーワードノウハウを確立しており、普段のアドセンス作業を特に苦痛と思ってない人や既に結果が出始めていているような人はアクセス・トラップを手にする意味はほとんどありません。
要するに既にアドセンスが順調に進んでいる人は必要ないってことです。

それからノウハウはどれもわかりやすく効果的ではありますが、アドセンスの抜け道をつく裏技的な手法ではありません。
むしろ教材の根底にあるのは読者にもグーグルにも評価されるブログを作って安定的に収益を上げていこうという考えです。
裏技的な派手さを求めている人は全然合わないでしょう。

アクセス・トラップは『アドセンスなんてめんどくさくてわからない』と感じる全ての人が手にするべき教材だ

アクセス・トラップはアドセンスに対して『わからない』と『めんどくさい』を感じる人にはぜひ手に取ってもらいたい教材です。

僕自身、アドセンスで稼げてない時に必死に色々なアドセンスの情報をググって攻略法を探してたんですけど。

需要を細かく見てサイトのライバルの文章内容をすべて把握しろだので「そんなの毎日できるか!」と落胆し。
キーワードが大事なんです!っていうのはわかったけど、じゃあどうやって探すの?って部分が超曖昧で途方に暮れ
ほら、有名ブロガーさんはこんな面白い記事を書いてますよ、あなたもこれくらい書かないとね、って言われて自分の才能のなさを呪い

でもとにかくアドセンスで稼ぎたいからなんとかやってみようとしたんですけど、やっぱりどれも全然長続きしませんでした。

そりゃそうですよね。
そんな風に訳のわからない難しくて複雑なやり方に自分を無理矢理合わせていったら、アドセンスなんて長続きするわけないんです。
そうじゃなくて今の自分が出来るレベルに合わせてアドセンスのやり方を変えるんです。

アクセス・トラップが優れているのはそうしたアドセンス実践者が挫折してしまう心情を理解したうえで
「じゃあ、こういうやり方だったらやることも明確でわかりやすいし、日々めんどくさい気持ちも起きずに実戦できるよね」
って視点でノウハウが紹介されていることです。
アドセンス挫折者でも出来るという目線で作られていれば、あなたが今どんなレベルであれ絶対に実践できますし、もう根性とか必要以上の努力をして無理する日々から解放されますよね。

再三繰り返しますが、この教材は今稼げている人をもっと稼がせるための教材じゃありません。
今稼げてない人を稼がせるための教材です。
アドセンスで全然収益が伸びてない人や人や日々アドセンスの作業がめんどくさくて苦痛でしょうがないって人はぜひ手に取るべきです。

アクセス・トラップを手に入れる

アクセス・トラップでさらに稼ぐスピードを加速させる最強のオリジナル2大特典!

アクセス・トラップの教材だけでも稼がせるには十分なのですが、さらにあなたの稼ぐスピードを加速させるために、今回ハルイチからご購入いただいた方限定で特典をご用意いたしました!

どれも超強力な特典になってますので、ガンガン利用してあなたの力にしてください。

〇特典1 7つの大罪~稼げないブログでやりがちな7大失敗とは~

稼げないブログって実は共通点があるって、知ってました?

僕が色んなブログを見てきたうえで、思わず目を覆いたくなるような7つの失敗をまとめてみました。

あなたも知らず知らずのうちにこんな失敗をしてせっかく一生懸命育てているブログがもったいないことになっているかも…。

あなたはわざわざ失敗するブログにしないようにしてくださいね。

〇特典2 当たり記事をしゃぶりつくせ!アクセス20倍を叩き出す横展開テクニック

ブログに記事を投稿していくと、アクセスを集める記事とアクセスを集めない記事が出てきます。

アクセスを集めない記事をテコ入れするのも大事ですが、最初のうちはそれよりも当たり記事をさらに育てるようにしたほうがラクです。

他の記事に比べてアクセスが集まる記事が出てきたら、その記事を骨の髄までしゃぶりつくし利用しつくしてやりましょう!

たった1つの当たり記事から芋ずる式にアクセスを呼び込む記事を作りだすコツを余すことなくご紹介します。

あなたのブログのアクセス、20倍にしてあげますよ…!

ハルイチ特典付きのアクセス・トラップを手に入れる!

◎ハルイチ特典の受け取り方

◎ハルイチ特典の受け取り方

特典の受け取り方をご案内します。

ご購入後ご入金手続きが済みましたら、下記アドレス宛に注文ID(8ケタの英数字)を記載の上、【特典希望】と記入してご連絡ください。

アドレス:ohisama.affiliate@gmail.com

こちらで確認が取れ次第、ご送信いただいたメールアドレス宛に特典をお送りいたします。