実践記

グーグルアドセンス実践記5か月目!ロングキーワードの重要性に気づく

アドセンス実践記5か月目

グーグルアドセンスで収益を上げるためのブログを始めて、4か月目にしてついに念願の初報酬を得ることができました。
そして、この4か月間ブログのアクセスを引っ張ってくれていた記事のおかげでアクセス数も約30,000と大きく飛躍してくれました。

が、今月はアクセスを引っ張ってくれた記事の旬が過ぎてしまいます。
なんとか踏みとどまってほしいところだけど…。

そんなアドセンス実践記5か月目。
どうぞご覧ください。

  

アドセンスブログ5か月目にやったこと!

5か月目にやったことはコレ!

・ブログに入れる記事作成(38記事)
・ブログに記事投稿(31記事。総記事数170記事)

今月もやったこと的には記事作成と記事入れですね。
ただ、この記事の中身は先月の季節系キーワードで当たったことを踏まえて、2~3か月先の季節系キーワード多めにして記事を作ってます。
当然需要もかなりあるメインキーワードなので、当たれば大きい!

…と考えてたのですが、これはものの見事に失敗します(笑)
詳しくは2か月後のアドセンスブログ奮闘記7か月目にて。

収益が出てきたことでモチベーションも上がり、1日1記事以上かける日も出てきました。
やっぱり会社の仕事とは違って自分で主体的にやらないといけないので、モチベーション管理ってものすごく大事です。

記事を投稿してないのに収益が上がらずモチベーションが上がらない!って人はある程度記事数投稿したら自分にご褒美を上げるとか、何かしら『自分を許してあげる』のも大事ですよ。
「稼げるまでは甘えんじゃねぇぇ---!」みたいなことを言う人がいますが、そんなん言ったってきついですよねえ?

ポチ丸
ポチ丸
今月は一日一記事できたら美味しいお肉を食べに行くぞ!

アドセンス5か月目の実績

アドセンス実践5か月目の結果

1サイト目:雑記ブログ(投稿数31。総記事数170)
ページビュー:約30,000
収益:約10,000円

ページビューは約30,000と丸めてありますが、実は先月比で若干落ちてます。
ただ、収益は1万を突破することができました!

これはなぜかというと、広告単価やクリック率が先月より良かったためですね。
特に広告単価が高くなりそうな記事を入れたわけではないので、完全にラッキーです。

アドセンスをやっているとこういうことはよくあります。
収益を上げるためにはこうした広告単価なども意識した記事を書く、という戦略もあります。
ただやはり基本はアクセスを稼ぐことですね。

ロングキーワードがアクセスの底支えになった

先月までアクセスを引っ張ってくれた季節系キーワードの旬が過ぎ、予想されていたことではありますが、その記事のアクセスは先月の半分以下になってしまいました。

が、ここで活躍したのが季節を問わず1年間通して検索されるキーワード
いわゆるロングレンジ(テール)キーワードです。

よく『季節系のキーワード(ミドルキーワード)でアクセスが来れば、サイト全体が評価されてロングレンジキーワードもアクセスが来るようになる』といわれます。
今月のロングレンジキーワードがまさにその通りになったのか。
それとも単純に記事投下してある程度時間がたったから評価されて検索順位が上昇したからなのか。
あるいはその両方なのか。

いずれにせよロングレンジキーワードの大事さに気づいた月でした。

ちなみに、このロングレンジキーワードは今もなおアクセスを引っ張ってくれてます♪

5か月目のまとめと6か月目の予告

5か月目はこれまでアクセスを引っ張ってくれたエース記事の旬が過ぎてしまったものの、ロングテールキーワードを入れた記事が頑張ってくれたおかげで、全体のアクセスは微減で済みました。

そして、クリック単価などが前月を上回ったことにより、月の報酬が1万円を突破!
これはうれしかったですねー。

ミドルの爆発力とロングの安定性に気づけた貴重な5か月目でした!

次回『まだまだ頑張るロングレンジキーワード』
お楽しみに!

メルマガ登録はこちら

お名前(HN可):

メールアドレス:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です