アドセンスの基礎知識

アドセンスのクリック単価で1円とか2円が出る理由!基本的に気にしなくてよし!

クリック単価1円
ポチ丸
ポチ丸
うわーん!アドセンスがバグったー!
ハルイチ
ハルイチ
いきなりどうしたの?アドセンスがバグ?
ポチ丸
ポチ丸
うん。今管理画面見たら収益1円だって。
普通クリックされたら最低でも10円くらいはあるでしょ?
なのに1円っておかしくない?
ハルイチ
ハルイチ
ポチ丸、落ち着いて。
実は1円とか2円の収益が起きることもあるんだ。

アドセンスはクリックされることで収益が発生するクリック型報酬です。
そして、1クリックの平均収益は約20円~30円くらい。
10円を下回ることはほとんどありません。

なのに、1円や2円の収益が出ることがあります。
そうなると「なんで自分のサイトだけこんな低い単価…」って思っちゃいますよね。

でも、安心してください。
実はアドセンスには「クリック型報酬」以外の報酬が存在するんです。

  

アドセンスの収益が1円とか2円のものがあるのはなぜ?

1円や2円の報酬をうみだしているのは「インプレッション単価広告」と呼ばれるものです。
これはすごく簡単に言ってしまうと「広告が見られただけで報酬が発生する」というもの。
読者さんの目に触れた時点で報酬になります。

「え!クリックもされずに報酬が入るの!?」と思うかもしれませんが、その分1表示当たりの報酬は低めです。
だから、1円とか2円の報酬というものが発生するのですね。

僕もアドセンスを貼った初月に1日の収益が8円ということがありました。
これもインプレッション広告ですね。

インプレッション広告とクリック型広告は効果が高い方が自動表示される

ちなみに、インプレッション広告とクリック型報酬は自分でどちらかを選ぶことはできません。
グーグルさんが自動で効果の高い広告がどちらかを選んで表示するようになってます。

これはグーグルさんの公式にもちゃんと書いてますね。

インプレッション単価広告とクリック単価 (CPC、クリック単価) 広告は、同じオークションにかけられ、最も効果の高い広告のみがページに表示されます。

AdSenseヘルプより

といっても、僕の経験的にはインプレッション広告ってあんまりないですけどね。
ほとんどクリック型報酬になります。

ブログを始めたばかりでアクセスが少ない時は1クリックもされないことが珍しくないです。
そんな時に収益を見ると「1円」とか表示されるので、インプレッション広告が目立っているだけです。

ブログに何か欠陥があって1円報酬になっているわけではないのでご安心ください。
なので、特に何か対策をする必要はありません。

アクセスが少ない時はクリック単価もクリック率も平均値から外れやすい

冒頭でも紹介しましたが、アドセンスはクリック率が1%、クリック単価が20円~30円くらいになります。
が、アクセスが少ない時はこれらの平均値から大きく外れることがあります。

少なくとも1,000アクセスくらいまでは平均値から結構よく外れます。
僕もアクセスが少ない時はクリック単価が10円を下回る日もあれば、100円オーバーになった日もあります。

僕もアドセンスを導入出来た当初は気になって、何度も管理画面を見て「え、僕の報酬ちょっと平均値からずれすぎてない?」と思ったので、クリック単価が異様に低いと不安になる気持ちはよくわかります。

が、「そういうこともあるのだ」と思ってあまり気にせず、まずはブログのアクセスを伸ばしていきましょう。
アクセスが安定して1,000以上になってくるとクリック単価やクリック率も平均値前後で安定してきます。

メルマガ登録はこちら

お名前(HN可):

メールアドレス:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です