アクセスアップ

複合キーワードは2語と3語ならどっちを狙うべき?初心者ブロガーなら断然…

複合キーワードは2語と3語どっちを狙うべきか?

当ブログでも色んな記事でキーワードの見つけ方をご紹介しています。
知恵袋を使ったりとか、サイト解析ツール(グーグルサーチコンソール)を使ったりとか。

最近はブログの読者の方もチラホラとこうしたキーワードの探し方を実践してくれている方もいるのですが…。
そこで「2語のキーワードと3語のキーワード、どっちをメインに見つければいいんですか?」という質問を頂きました。

確かに最初に目に付くのは2語のキーワードが多いですよね。
そこから3語のキーワードまで深掘りするかどうか、ってちょっと判断しにくいですよね。

ということで今回は複合キーワード、2語と3語はどっちを狙うべきか?ということについてお伝えしていきます。

そもそも複合キーワードとはなんぞや?

ポチ丸
ポチ丸
てかそもそも複合キーワードって何?
ハルイチ
ハルイチ
ですよね。そこから説明するね。

複合キーワードっていうのはキーワードと何かの言葉がセットになったものですね。
例えば「ラーメン」というのは一つのキーワードですね。

これが「ラーメン トンコツ」という風にキーワードの後に別の言葉が付いたものが複合キーワードです。
そしてこのキーワードは2つの言葉で成り立っていますね。
なので、これを2語キーワードと言います。

さらに「ラーメン トンコツ マイルド」となれば…。
これは3つの言葉から成り立っていますので、3語キーワードです。

ポチ丸
ポチ丸
2つの言葉以上で成り立ってるものが複合キーワードだね!
ハルイチ
ハルイチ
そのとーり!

複合キーワード、2語キーワード、3語キーワードについてはたったこれだけのことです。
それではここから本題。

複合キーワードで狙うべきは3語キーワード!

結論から言うとキーワードを探す時狙うのは3語キーワードです。

ハルイチ
ハルイチ
特に初心者さんやブログ始めたての人ほど3語キーワードにこだわるべき!

理由は大きく2つありまして。
まず大きな理由としては3語キーワードはライバルが比較的少ないからです。
そりゃそうですよね。
例えば「クリスマス プレゼント」より「クリスマス プレゼント 大学生彼氏」のほうが目を付けている人だって少ないですし、競合する相手だって弱いです。

またもう一つの理由として2語キーワードだと伝えることがあいまいになるからです。

「クリスマス プレゼント」って何について書けばいいかわからないですよね。
何について書けばいいかわからないってことは読者さんも何について書いてあるかわからないってこと。
つまりスルーされるということです。

一方「クリスマス プレゼント 大学生彼氏」ならキーワードを見ただけでも大体何を書けばいいかわかりますよね。
読者さんも検索したときにクリックしてくれやすいです。

あいまいで何を書けばいいかわからない記事は結局全然読まれません。
ピンポイントで特定の人に書いている記事のほうががっつり読まれます。

このようにキーワードを探すうえでは3語キーワードをメインに探すことを強くおススメします!

アクセス解析を見てもほぼ全てが3語キーワードでのアクセスという事実

2語キーワードで書いてもほとんどアクセスはありません。
それは先ほど紹介した理由だけでなく、僕のブログのアクセス解析からもそう言えます。

アクセス解析を見ると実際にブログにアクセスしてきたキーワードがわかります。
そして僕は3つアドセンスブログを運営していますが、90%以上が3語キーワードでのアクセスです。

ごくまれに2語キーワードでのアクセスもありますが、それは最初から2語キーワードでアクセスがあったわけではなく。。。
3語キーワードでアクセスが集まる⇒アクセスが集まっている記事の評価が上がる⇒2語キーワードでのアクセスも増えていく、という感じです。

「ラーメン トンコツ マイルド」で読まれて評価が上がってくると「ラーメン トンコツ」で検索したときにも検索上位に上がってくるというイメージです。

ポチ丸
ポチ丸
まずは雑魚敵を倒してレベル上げする的な…
ハルイチ
ハルイチ
まぁ、言い方は悪いけどそういう感じだね

だから最初から2語キーワードで記事を書くって勝てない戦に行くようなものです。
まずは3語キーワードで攻め込みましょう。

3語キーワード×ライバルが少ないキーワードがもっとも狙い目!

ポチ丸
ポチ丸
じゃあ、3語キーワードがあったらとりあえず記事にしたらいいんだ!
ハルイチ
ハルイチ
いやいやそんな極端じゃないよ(笑)

言うまでもなく「3語キーワードだったら何でもいい」わけじゃありません。
当然3語キーワードでもライバルが強いキーワードだってたくさんあります。

つまり狙い目は『3語キーワード×ライバルが弱いキーワード』ということです。

僕がお伝えするキーワード選定術でライバルが弱いキーワードをピンポイントで探しつつ、見つけたキーワードを3語に深掘りして記事にしていく戦略がいいですね。
僕もそうやってブログを大きくしてきました。

2語キーワードでライバルが弱い場合はどうするべき?

2語キーワードなのにライバルが弱いキーワードが見つかることがあります。

その場合、それでも3語キーワードで書くべきか。

答えは『2語で書いてもいい』です。
恐らく2語でライバルが弱いって滅多にないですが、もし見つけたら2語で書いてみてOKです。

ただし、先ほどもお伝えしたように2語キーワードだと伝えるべきことがあいまいになり、自分でも何を書けばいいかわからなくなりがちです。
そういう時は3語キーワードで自分が書く方向性を決めたほうが書きやすいでしょう。

まとめ:ブログ記事を作るなら3語キーワードで!

ブログ記事を作るなら断然3語キーワードです。
「キーワード使ってるはずなのに全然アクセス増えないなー…」って人は今一度自分が選んだキーワードを見直してみて。

それ、2語キーワードになってませんか?

キーワードを3語にするだけでみるみるうちにアクセスを増やすことができますよ。
まずは3語にすべし!です。

メルマガ登録はこちら

お名前(HN可):

メールアドレス:

POSTED COMMENT

  1. shiryouu より:

    ブログランキングから来ました。
    アフィリエイトをしていく上で、
    キーワードは命とも言うべき、
    大切なものなので、
    今回の記事は大変参考になりました。
    ありがとうございます。

    • ハルイチ より:

      shiryouuさん

      読んでいただきありがとうございます!

      キーワードは本当に大切です。
      選び方一つで本当にアクセスの桁が変わってきますので、
      ぜひ今回の記事を参考にしつつキーワードを選んでみてくださいね。

      またいらしてください♪

  2. ただおみくん より:

    こんにちわ!!ランキングからやってきました。
    記事を興味深く拝見させていただきました。ネット初心者でまだまだですが楽しみながらやっています。実際行動あるのみでぼちぼちですが前に進んでます。
    次のブログ楽しみにしてます!!

    • ハルイチ より:

      ただおみくん(さん)

      こんにちは。ハルイチです。

      記事を読んで頂きありがとうございます。
      そうですね。楽しみながら自分のペースでやれば、後から収益だってついてきますよ。

      ぜひまた読みに来てくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です