ツール

ブログ用の画像を簡単に編集できるツールPhotoScapeのインストール方法

PhotoScapeインストール

ブログ記事を書く際に画像は必須です。
言葉だけの記事でも記事先頭のアイキャッチ画像を入れるだけで見栄えが全然違ってきますからね。

画像そのものはフリー画像サイトから取ってきたり、自分でスマホで取ったりできます。
が、問題はその画像の編集
そのまま使うと大きすぎたりしますし、人が写真に入ってたらモザイク処理したりしておきたいですよね。

今回は普段僕が使っている画像編集ツールの『PhotoScape』を紹介します。

  

画像編集の方法は色々あるけれど…。僕がPhotoScapeをおススメする理由

画像編集の方法は1つだけではありません。色々な方法があります。
パソコンに最初から入っているペイントでも画像編集はできますし、ガチでやる人はPhotoshopというソフトを使っている人も多いですね。
また、ソフトを使わなくてもWeb上で画像を編集できるサイトもあります。(僕も一部使ってます。)

そんな色んなソフトや方法がある中で、僕が一番おススメするのがPhotoScape。
なぜなら必要になる機能がしっかり入っている一方でレベルの高すぎる余計な機能はなく、なおかつ操作がとても簡単だからです。

一言で言うなら『ちょうどいい』
それがPhotoScapeです。

PhotoScapeの導入方法

それでは早速PhotoScapeを自分のパソコンに入れる方法をご紹介します。
PhotoScapeのダウンロード用ページにアクセスします。

左の緑色の『Downroad Now』をクリック。
PhotoScapeダウンロードページ

次のページにあるやはり緑色の『Downroad Now』をクリック。
PhotoScapeダウンロード画面その2
するとダウンロードが始まります。

※このファイルをダウンロードしますか?といったようなポップアップが出る場合は『はい』をクリックしてください。

ダウンロードが終わったら自動でソフトが開きます。
開かなかったらダウンロードしたソフトをクリックします。

セットアップの画面になったら『インストール』をクリック。
PhotoScapeインストール画面
これで自動でインストールが始まります。

インストールが完了したら自動で画面が立ち上がります。
このまま使うなら『画像編集』をクリック。
PhotoScape画像編集
使わないなら右上の×で閉じちゃって大丈夫です。

デスクトップにショートカットができていると思いますが、できていなかったらデスクトップにショートカットを作っておきましょう。
左下のウィンドウズマークをクリックするとインストールしたソフトが出てくるので、ソフトを左クリック長押し⇒デスクトップにドラッグしてショートカットを作成できます。

PhotoScapeはデスクトップにショートカットがあることで作業効率が2.25倍くらいになります。
マジで。

PhotoScapeで画像編集画面を開くまでの流れ

なぜデスクトップにショートカットがあると作業効率が2.25倍になるか。
それはショートカットに画像をドラッグするだけで画像の編集画面になるからだ!
PhotoScape開き方

これ、本当に手軽で最高です。

あ、ちゃんとソフトから画像を開く方法も紹介しておきますね。
画像編集の画面に入った後、左側にファイル一覧が表示されています。

画像がある場所を選択すると下に画像が出てきます。
その中から編集したい画像を選択すると右側に表示されます。
PhotoScape画像編集
ここから画像を編集することになります。

主に使う機能は4つ。

・文字入れ
・矢印などの図形入れ
・モザイク入れ
・画像のリサイズ

これらの機能を抑えておけば、普通の画像編集では困ることはないでしょう。

とても使いやすいソフトなので、何か手軽に画像編集できるソフトがないか探したい人はぜひ使ってみてください。
おすすめです!

メルマガ登録はこちら

お名前(HN可):

メールアドレス:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です