物販アフィリエイト

商品広告リンクはテキスト・ボタン・バナーのどれが良いのか。僕の実験生データも公開

商品リンクの置き方

自分のブログを通じておススメの商品を紹介するアフィリエイトでは必ず『商品/広告リンク』を貼ることになります。

⇒おススメの商品はコチラ…みたいなやつ。

貼った商品リンクをブログの読者さんがクリックし購入してくれれば、自分に報酬が入るという訳ですね。

んで。
商品リンクって主に3つの貼り方があります。

  • テキストタイプ
  • ボタンタイプ
  • バナータイプ

テキストタイプとはその名の通り、文章中に商品リンクを埋め込む方法です。

例えば
⇒私がメインで使うドメイン総合サービス【VALUE-DOMAIN】はこちらをどうぞです。
…みたいなやつですね。

ボタンタイプというのはこんな感じ。
エックスサーバー公式サイトはコチラ

僕が使ってるワードプレステーマの『JIN』だとクリック一つで上のようなボタンを作る機能がついてたりします。(宣伝w)

バナータイプというのはこんなやつ。


画像タイプの商品リンクって感じですね。

この3タイプのうち、どれを使ったらいいの?ってお話をします。

僕のおススメはテキストタイプです

3つの商品・広告リンクは『絶対にこれが良い。これはダメ』というものはありません。
単なる好みで何でもよいよー、っていう人もいます。

僕も一つにこだわるわけではなくて、3つのタイプをそれぞれ試してみて一番効果が良いものを使うようにしています。
それはブログによっても商品によっても違います。
だから「自分のブログに合うものは何だろう」と探す視点を持つのは大事です。

…という前置きをしたうえで。
僕のおススメはテキストタイプです。
⇒おススメの商品はコチラ~…ってやつですね。

テキストタイプって一番地味ですよね。
何の飾り気もない感じ。

だけど僕の作ったブログではクリック率、成果率ともにテキストタイプが一番良かったのです。

僕のブログのリンクタイプごとによるデータはこんな感じ。

僕がテキストタイプを推す根拠となっているデータはこんな感じ。

テキストタイプ

PV 5138
クリック数 112件
発生成果数 6件

PV/クリック 46PVで1クリック
PV/成果 856PVで1成果
成果率(クリック数/成果数) 5.35%

ボタンタイプ

PV 5,610
クリック数 75件
発生成果数 2件

PV/クリック 75PVで1クリック
PV/成果 2,805PVで1件
成果率(クリック数/成果数) 2.66%

バナータイプ

PV 5,120
クリック数 87件
発生成果数 2件

PV/クリック 58PVで1クリック
PV/成果 2,560PVで1成果
成果率(クリック数/成果数) 2.2% 

ハルイチ
ハルイチ
数字が出てきたからって読み飛ばしてない?
ポチ丸
ポチ丸
ギクッ!

気持ちはわかるけどねw
でも自分のサイトで計測するときはちゃんとこれらの数字を拾ったほうがいいです。
数字を拾えば自分のブログでどのタイプが合っているのか一目瞭然です。

僕のブログの場合はテキストタイプでのリンクのほうが明らかにクリック率、成果率ともに優秀です。
一方でボタンタイプやバナータイプはクリック数、発生件数ともにかなり悪いですね。

ちなみにこの商品は恋愛系の有料のサービス(婚活相談所とかアプリとか占い)を申し込むタイプです。
1件当たり1万以上の高額報酬になっています。

だからなのか、やっぱりボタンやバナータイプはなんか「胡散臭さ・売込み臭」が出ちゃうのかなあ…と。
テキストリンクでそっと置いたほうが僕のブログと商品に関しては相性が良かった、ということですね。

テキストの書き方はシンプル

ちなみに商品リンクを貼るテキストの書き方は至ってシンプル

⇒僕のおススメする『おひさまアフィリエイト』はコチラです。

という感じで商品リンクを貼ってるだけ。
(上記リンクは僕のブログのトップページです)

例えばその後に「今申し込めば1,000円のAmazon商品券キャッシュバックもありますよ」みたいな文章を差し込むことはありますけどね。
テキストリンクそのものはシンプルにしてます。

アドセンスはバナータイプだし、アフィリエイト広告主はボタンタイプが多い

繰り返しになりますが…。
僕がテキストタイプをおススメなのはあくまで僕のブログと僕のアフィリエイトしている商品と相性が良いというだけ。

迷ったらとりあえずテキストタイプで始めれば良いです。
だけどアクセスがそこそこ増えてきた段階でそれぞれ広告リンクを差し替えて実験してみるのが一番良いです。
広告タイプを変えるだけで収益が倍増したらめちゃくちゃ美味しいですもん。

それに例えばアドセンス広告ってバナータイプが多いですよね。
あるいはアフィリエイトの広告主が作るLPはボタンタイプが多いです。

このように広告に精通してる人たちが作るものはあんまりテキスト形式ってないわけで…。
そう考えるとやはり一概にテキストが一番最強!とは断言できませんよね。

この辺は柔軟に色々試す人が一番強いです。

あとがき:僕はテキストが一番おススメ

商品・広告リンクを貼る時「何かデザイン性に富んだもののほうがいいかな」とか「色合いも気にしながら埋め込んだほうがいいかな」とか。
やたらあれこれと気にしてしまいがちですが、実は普通にテキスト形式でも十分成果が出る。
どころか一番効果的だったりすることもあるんだよ、というお話しでした。

また、今回は『どのタイプが良いか?』っていうお話しでしたが、クリック率や成果率は「どこに貼るか?」「何個貼るか?」を変えるだけでもまた変わってきます。
僕もその辺は常に試行錯誤。
また面白い実験データが取れたらその都度シェアしますね。

とりあえず迷ったらテキストで置いとけばオッケーです。

メルマガ登録はこちら

お名前(HN可):

メールアドレス:

POSTED COMMENT

  1. katura より:

    読ませていただきました。

    見た目が良いのでバナーかなとお観ましたが、テキストなんですね。確かにうさん臭いというのは確かに思うところあります。

    ありがとうございます。

    • ハルイチ より:

      katuraさん

      確かに目立ち具合で言えばバナーが一番ですけれど、意外と僕のブログの場合はクリックされなかったですねー。
      やっぱりバナーだと広告臭がしちゃう部分はあるかもですね。

      またkaturaさんのブログでもテキスト中心に試してみてくださいませ。

      こちらこそ読んで頂いてありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です