ブログの作り方

サーバーとドメインを紐づけする設定のやり方!お名前、ムームー、バリュー3つ全部紹介!

サーバーとドメインの紐づけ
ポチ丸
ポチ丸
サーバーもレンタルした!ドメインも取った!さぁ、もうブログを書くぞ!
ハルイチ
ハルイチ
やる気満々だね!早速やってみよう!…と言いたい所だけど、今の時点ではまだできないんだ。サーバーとドメインを紐づけしないとね
ポチ丸
ポチ丸
サーバーとドメインの紐づけ?何それどうやるの?

サーバーとドメインの紐づけとは、簡単に言うとサーバー側には「私のドメインこれでっせ。これから使いまっせ」とお伝えする。
ドメイン側には「このドメインはこのサーバーで使いまっせ」とお伝えすることです。
二つそろって初めて自分のサイトとして運営することができます。

そりゃそうですよね。
例えば僕が持っているサーバーに勝手に「yahoo.co.jp」とかドメインを追加して編集出来たら困っちゃいますもんね。
逆も同じですね。

設定そのものはとっても簡単です。
今回もサクッとやっちゃいましょう!

なお、サーバー側はエックスサーバー
ドメインはお名前ドットコム、ムームードメイン、バリュードメイン3つのドメインサービスの紐づけ方法をご紹介します。

  

サーバーとドメインの紐づけ:サーバー側でやること

まずエックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

サーバーパネルにログインしたら、ドメインという項目の中にある『ドメイン設定』をクリック。
サーバードメイン設定
ドメイン設定画面になったら、ドメイン設定の追加をクリックしてタブを切り替えます。
するとドメイン追加画面になるので、取得したドメイン名を入力。
下の「無料独自SSLを利用する」にチェックを入れます。(既に入っている場合もあります)
ドメイン入力とチェックが済んだら『ドメイン設定の追加(確認)』をクリックします。
サーバードメイン設定画面

確認画面になるので『ドメイン設定の追加(確定)』をクリックします。
サーバードメイン確認画面
成功すると次のような画面になります。
サーバー設定後の画面
これでサーバー側のドメイン紐づけ作業は終了です。

図のように、無料独自SSL設定をしても失敗してしまうこともよくあります。
これは改めてSSL設定をすれば全く問題ないので、気にせず進めて大丈夫です。
また、ここで成功したとしても、いくつかSSL設定に関してはやることがあります。

詳しくは、ワードプレスのSSL設定をエックスサーバーで超簡単にやる方法!を参照ください。

サーバーとドメインの紐づけ:ドメイン側でやること

ドメイン側の紐づけ設定はお名前ドットコム、ムームードメイン、バリュードメインの3サービス紹介します。
自分が利用しているサービスを読んで紐づけ作業をしてみてください。

お名前ドットコムのサーバー紐づけ方法

お名前ドットコム Naviにログインします。

ログインしたら『ドメイン』をクリック。
取得したドメインが出てくるので、変更したいドメインのネームサーバー欄にある『初期設定』をクリック。
お名前ドットコムサーバー紐づけ

ネームサーバー設定画面になったら、2.ネームサーバーの選択の中にある『その他のネームサーバー』を選択。
初期状態では枠が3つしかないので、+ボタンをクリックして5枠にします。
ネームサーバーの情報を入力という欄に次のように入力します。
お名前ドットコムサーバー紐づけその2

1.プライマリーネームサーバー ns1.xserver.jp 
2.セカンダリーネームサーバー ns2.xserver.jp 
3.ns3.xserver.jp 
4.ns4.xserver.jp 
5.ns5.xserver.jp 

要はnsの後数字を1から5にしてそれぞれ入力していくということですね。

入力したら『確認』をクリックし、次に進みます。

確認画面が出てきたらOKを押して次に進めば大丈夫です。

これでお名前ドットコムのドメイン側の紐づけ作業は完了しました。

ムームードメインのサーバー紐づけ方法

ムームードメインのコントロールパネルにログインします。

コントロールパネルからドメイン操作項目を選択。
中にある『ネームサーバー設定変更』をクリックします。
ムームードメインサーバー紐づけその1

青いボタンの『ネームサーバー設定変更』をクリックします。
ムームードメインサーバー紐づけその2

いくつかネームサーバーを選ぶようになっていますが、『GMOぺポパ以外のネームサーバーを利用する』を選択。
ネームサーバーの入力には次のように入力します。
ムームードメインサーバー紐づけその3

ネームサーバー1 ns1.xserver.jp 
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp 
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp 
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp 
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp 

基本的にドメインのネームサーバーは5つの枠に対して、ns1~5とxserver.jpを入れていくことになります。
他のサービスでもエックスサーバーを使っている限りは同じです。

入力出来たらネームサーバー設定変更をクリック。

確認画面が出てきたらOKを押せば大丈夫です。

これでムームードメインのドメイン紐づけ作業は終わりました。

バリュードメインのサーバー紐づけ方法

バリュードメインのコントロールパネルにログインします。

コントロールパネルの中にあるドメインから『ドメインの設定操作(取得済みドメイン一覧)』をクリックします。
バリュードメインサーバー紐づけ

自分の手持ちのドメインが出てくるので、紐づけたいドメインの『ネームサーバー』をクリックします。
バリュードメインサーバー紐づけその2

ネームサーバー名の入力欄には次のように入力します。
バリュードメインサーバー紐づけその3

ネームサーバー1 ns1.xserver.jp 
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp 
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp 
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp 
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp 

入力が済んだら、『保存する』をクリックします。

これでバリュードメインのドメイン紐づけ作業は終わりました。

紐づけ後すぐには設定が反映されない。焦らず待とう

サーバー側の設定、ドメイン側の設定をしてもすぐには反映されません。
次のようなエラー画面になることがあります。

ドメインサーバー紐づけ

設定がうまくいっていてもこの画面になるので焦らなくて大丈夫です。
しばらく時間を置きましょう。

まとめ:サーバーとドメイン紐づけ作業は忘れずに!

初めて自分でワードプレスのブログを立ち上げる人にとっては、意外と忘れがちなのがこの紐づけ作業。
忘れずにやっておきましょう。

サーバー側、ドメイン側で両方やることがありますが、やることそのものはとてもシンプル。
エックスサーバー側の手順も少ないですし、それぞれのドメインサービスも見た目は違えどやることは同じです。

これが終わったらいよいよワードプレスのインストールに入ります。
ブログとして形になってきますよ!

メルマガ登録はこちら

お名前(HN可):

メールアドレス:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です