ブログの作り方

【初心者でも!】30万PVを稼ぐブログで使ってるワードプレスのテーマを紹介!

ワードプレスのおススメテーマ

僕はこれまで主にアドセンスで稼ぐブログを中心にいくつかサイトを立ち上げています。
その全てをワードプレスで作ってます。
そして、おかげさまでそのうちのブログのいくつかでは月間10万PV,ブログによっては30万PVを超えるものもあります。
つまり1日1万PV以上です。

って言うと「さぞかしハルイチさんは色んなワードプレスのテンプレートを知っていて使い分けてるんでしょうね~」と突っ込まれることがあるんですが、恥ずかしながら実は僕は複数サイトを持っていても、使ったことのあるテンプレートって3つしかありません。
言い方は生意気なのですが、これで結果が出ているので十分だろうって感じです。
もちろんこれからいい感じのテンプレートが出てきたら試しはしますけどね。

ということで、僕のお墨付きである実際に使ったことあるテンプレート3つを全部紹介しちゃいます!

ワードプレスのブログの外観を変える方法!つまりテーマ導入のやり方 ワードプレスのブログの魅力はブログの外観を色んなバリエーションの中から選ぶことができること。 これらはワードプレスの『テー...

有料ワードプレステンプレートの中で王道の『賢威』

賢威テンプレートのポイント!
  • 有料テンプレートならではの安心感
  • SEOに精通した人が作ったので、内部SEOもバッチリ
  • 独自のランキング機能や吹き出し機能などもあり
  • ワードプレスデビューの僕でも使えた
  • 困った時に専用フォーラムでわからないことを簡単に調べられる。使っている人も多いのでググっても解決しやすい。

いきなり有料ワードプレスのテーマから紹介して申し訳ないのですが、実は僕がワードプレスデビューしたのが『賢威』という有料テーマでした。
読み方は「けんい」です。

なんで賢威テンプレートを選んだかって言うと、テーマで失敗したくなかったんです。
有料テーマを使えば少なくともテーマを選んだことで足を引っ張られることはない。
そう思って賢威テンプレートを選びました。

感覚的には「大手メーカーの家電を買っておけばとりあえず満足度高く使える」とほぼ同じです(笑)
今でこそ有料テンプレートって多いですけど、当時は『有料の中で王道といえば賢威!』みたいな所がありましたしね。

で、実際賢威を使っていて感じたのが『安心!』ってことですね。
自分で細かくテーマをいじったりしなくても予めSEOの達人がベストだと思った仕組みになってますから。
「これでいいのかな?」って迷うことがないから記事を書くことに集中できる。

これは時間的なメリットというより精神的なメリットです。
特にブログを初めてやる人ってなかなかアクセスが来ない時期に焦って勝手にいろんな原因を作っちゃいます。
でも僕は少なくとも「テーマが間違ってるんじゃないか?」って迷いは消すことができます。
今振り返ると、迷いを消すことができたのってかなり大きかったです。

賢威のいい所は他にもいろいろあるんですけど、初心者さんにもおススメできるって意味では僕としては精神的な余裕を手に入れられた経験が一番大きいですねー。

手持ちのサイトの中では今でも賢威テーマのサイトが一番多いですよ。

賢威の詳細はこちら

今あなたがみているサイトはJINで出来てます

JINテンプレートのポイント!
  • 誰でも手軽にオシャレな見た目のブログができる!
  • テンプレートにも種類があり、カスタマイズも簡単!
  • 吹き出し機能や四角い囲みなどブログを書く上で欲しい機能が最初から備え付け!
  • 作成者さんが作ってるマニュアルがめっちゃわかりやすい
  • イケてる感が出るのでブログを見るたびにウキウキしちゃう

もう1つ有料テンプレートで使っているのがJINというテンプレートです。
これは今あなたが見ているこのおひさまアフィリエイトのテンプレートですね。

Jinテンプレートは、完全に見た目に惹かれて選びました。
ページを切り替えた時の「ふぉわ~ん」って感じのアニメーションとかトップページで人気のカテゴリーをタブで切り替えて表示できたりとか。

1つのテンプレートの中にさらに5種類の大きな見た目バリエーションがあって、他の人のJINテンプレートと被りにくいのもいい感じ。
やっぱりオリジナリティ出したいですからね。

あと、細かい機能も備え付けられてるのが大きいです。
例えば。

ポチ丸
ポチ丸
僕が簡単に喋れるのもJINテンプレートの中の機能を使ってるしね!
ハルイチ
ハルイチ
色付きの四角い囲みも種類がいっぱいあっていいよね!

・・・というわけですね(笑)

他にもランキングとか表とか、この下にある『JINの詳細はこちら』ってボタンも最初からついてるんですよ。
他のテーマだとプラグインやらコードやら必要なのに。
これ、一度やると楽過ぎて他のテーマ使えなくなるかもってくらい助かります。

一言で言うなら「手軽にめっちゃオシャレ」がJINテンプレートですね。

それからテンプレートの使い方は購入した後のマニュアルで完全にカバーできます。
この辺もすごい&慣れない人にも優しいです。

JINの詳細はこちら

無料テンプレートだったらSimplicityでしょ!

Simplicityテンプレートのポイント!
  • シンプルながらシュッとした感じのデザイン!
  • 内部SEOやスマホビューにも対応!
  • 使っている人が多く、困ったことがあってもネットで調べれば大体答えが見つかる
  • SNSボタンやリンクカードなど細かい部分にも手が届く
  • 「この人ブログ初心者っぽいな」感が出ない無料テンプレート

最後に無料テンプレートであるSimplicityを紹介します。
これも素敵なテンプレートです。

名前の通りシンプルな見た目。
ですが、決して安っぽいわけではなくシュッとした感じのシンプルさです。
実際僕がこのSimplicityを良いなと思ったのも、他のブロガーさんが使っているのを見て「これいいなあ」って思ったからですしね。

無料テンプレートですが、内部SEO対策もしっかりやっていますし、PC・スマホで見た目も切り替わるレスポンシブ対応もばっちりです。
ブログってスマホからのアクセスが物凄く多いので、スマホで見やすいのってすごく大事です。

カテゴリーの表示や文字スタイルなんかもそうなんですが、僕はSimplicityを使っているテーマを見ると「やわらかさ」を感じるんですよね。
気取ってない感じというか。それが心地いいですね。

実はこのSimplicityは「無料テンプレートだったらブログってどうなるのかな?」という好奇心から使ってみたのですが、思った以上にいい感じでした。
無料だからと言って侮れないですよ!

Simplicityの詳細はこちら

まとめ:テーマ選びで大事なのは足を引っ張られないこと

ワードプレスのテーマで大事なポイントは足を引っ張られないことです。
例えば

  • 内部SEO対策がちゃんとやってないテーマにしたせいで、せっかく良い記事を書いたのに評価してもらえない。
  • PCだと見やすいのにスマホだとボロボロに崩れてユーザーさんがすぐ離脱する。
  • パッと見はオシャレだけどカスタマイズしにくくて、サイトの見た目をいじるだけで一日終わる

こういうことがあったら、それはテンプレート選びをミスってます。
ブログで大事なのは記事を書くことに集中すること。
「テーマのせいで・・・」って言い訳ができてしまう状況は良くないのです。

他のアフィリエイターさんのように「おススメ10選!」みたいなのじゃなくて申し訳ないですが、今回紹介した3つのテンプレートは実際に僕も使ってみて、使い勝手も見た目も胸を張っておススメできるものばかりです。
迷ったらこの中からチョイスしてワードプレスのブログを始めてみましょう。

メルマガ登録はこちら

お名前(HN可):

メールアドレス:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です