アドセンスの基礎知識

雑記ブログのクリック単価は決して低くないよ!収益率はこんな感じです

アドセンス雑記ブログのクリック単価

アドセンスをやっていると「あ~、1クリックされただけで100円とか200円入ってくればもっと楽に稼げるのになあ~」って誰もが一度は思うでしょう。
もちろん僕も思いました(笑)

だからどうにかクリック単価を上げたい。
もちろんクリック単価を上げる確実な方法はありませんが、「上がりやすい方法」の一つとして「特化ブログの運営」があります。

え、でもそれじゃあ…。

特化ブログ=単価が上がりやすい。
じゃあ、雑記ブログ=単価が上がりにくい…?

ポチ丸
ポチ丸
え~、もう雑記ブログでアドセンス始めちゃったよ~!

安心してください。
雑記ブログのクリック単価は決して低くはありません。
収益率も、です。

僕はかれこれ2年半ほど雑記ブログを運営しています。
今回は僕の雑記ブログ実例も交えながら雑記ブログの収益率について解説していきます。

なお、この記事では単価が上がる仕組みとか特化型ブログがクリック単価が上がりやすいといわれる理由については改めて説明はしません。
その辺の解説は下記記事にてたっぷり解説していますので、「え、特化型ブログが単価上がりやすいってそもそも初耳…」的な人は先に読んでおくことをおススメします。

アドセンスのクリック単価が低いと悩む人に上げるヒントと高い時を教えるよ

雑記ブログのクリック単価やクリック率は大体こんな感じ!

早速ですが、僕の昨年1年間の雑記ブログのクリック単価やクリック率は。

  • クリック単価・・・20円中盤
  • クリック率・・・1%中盤
  • 1,000PV当たりの収益・・・300円後半

です。
アドセンスの規約上、実際の数字を出せずフワフワとした書き方で申し訳ないのですが…。

アドセンス界隈の一般的な話をしますと…。
クリック単価に関しては目安としては大体「1クリック当たり20円~30円くらい」です。
また、クリック率は「1%から2%」ですね。

ぼやかしていますが、かなり綺麗にこの目安の半分くらいと思ってくれればいいです。
(細かく言うとクリック率は平均よりもちょっといいくらいです。)

あ、もちろん時期によってはこの平均を上回ったり下回ったりすることはありますよ。
クリック単価が40円以上になったり、クリック率が2%を超える日があったりね。

ただ1年通してみるとよく言われる「平均」とほぼ同じって感じですね。

ただ、不思議なことにクリック単価とクリック率は平均的なんですが、1,000PV当たりの収益は300円後半なので、実はこれは結構いい数字です。

大体アドセンスって1,000PVで300円前半くらいの人が多いです。
一応、1,000PVで333円以上収益が上がると、30万PVで10万円稼げるという計算になります。

だから1,000PV当たり300円後半が出ると、もうちょっと少ないPVでも10万稼げるということです。
これは結構僕も助かってます。

実は僕は雑記ブログの他にあと2つアドセンスブログを持っているのですが、他の2つはこの雑記ブログよりも収益率が悪いです。

なんなら僕の手持ちのブログの中では雑記ブログが一番収益率は良いですね(笑)

雑記ブログに書いているジャンルも日常生活的なこと中心です。

雑記ブログと言えど、クレジットカードとかウォーターサーバーとか。
いわゆる「高単価を狙えるジャンル」の記事をポストしていれば単価は高くなりやすいでしょう。

でも僕の雑記ブログはむしろそういったことは全然書いていません。
というより、僕はそういうジャンルってどうせライバルが強いと思ってビビッてるのでチャレンジしてません(笑)

雑記ブログの中ではかなり日常的な内容が多いです。

  • 「白ワイシャツについた黄ばみのお家での落とし方」とか。
  • 「カレーライスにおススメの付け合わせベスト10」とか。
  • 「中部国際空港周辺の安い駐車場」とか。
ポチ丸
ポチ丸
うわぁ…。生活臭すごい…。
ハルイチ
ハルイチ
日常をネタにしてるからさ(笑)

こんなんなので、ずば抜けて高いクリック単価はなかなか出ないんですけど、逆に先ほど紹介したように平均的なクリック単価ならちゃんと出るんです。

雑記ブログだと単価が低くなるなんてことはなくて、雑記でも十分勝負できます。

ちなみに雑記ブログの広告ユニットで一番稼いでいるのは…

僕は雑記ブログの記事の中には3つの広告を貼り、記事下に関連コンテンツを貼っています。

記事の中の広告は「記事導入文の下、記事中盤、記事終わり」の3つです。

で、関連コンテンツユニットも含め、昨年稼いだ順に並べると…

「関連コンテンツユニット>記事中>導入文下>記事終わり」です。
実は関連コンテンツユニットが一番の稼ぎ頭になっています。

ちなみに関連コンテンツは他の2つのブログでも一番の稼ぎ頭です。

ハルイチ
ハルイチ
もはや足を向けて寝られない…

雑記ブログでイマイチ収益率が悪い…って人は関連コンテンツユニットの開放を目指してみてください。
開放できれば大きなアドバンテージになります。

関連コンテンツユニットが解放される条件!アクセスと記事数だけじゃない?グーグルアドセンスではいくつか広告の種類があります。 ほとんどはアドセンスの審査に通った段階で使えるようになるのですが、一部にはアドセ...

まとめ:雑記ブログだからといって収益率が悪いってことはないよ!

特化ブログは確かに狙うジャンルによっては高いクリック単価を狙うことができるかもしれません。
ただ、その分高いクリック単価のジャンルはライバルも強く、アクセスを集めるのが大変です。

アドセンスは「クリック単価×クリック数」です。
クリック単価はどんなに高いジャンルを攻めたとしても上がり幅はたかが知れています。

でもクリック数は青天井です。
だからクリック数を増やす=読者を増やすことを第一に考えるべき。

で、雑記ブログのクリック単価が極端に悪ければいくら読者数は青天井に増やせるといっても効率が悪いでしょう。
でも雑記ブログのクリック単価は決して悪くありません。
雑記ブログでもアドセンスの平均以上のクリック単価・クリック率は狙えるのです。

だから安心してガンガン雑記ブログにチャレンジしてみてください。

メルマガ登録はこちら

お名前(HN可):

メールアドレス:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です